幼稚園の日誌

幼稚園の日誌

海だー!!

海中に潜ると・・・

  

 

きりん組さんの教室は海です。

ざぶーん、ざぷーんと寄せては引く波・・・。

ここは沖縄の海の中

思いは暑い夏にもう変わる。

海中探検隊見つけた動物や魚たちがいっぱいいます。

そんな楽しい夏休みを前に楽しく学んでいます。

明日は保育参観です。保護者もその気分にしてくれますよ。ぜひ、お子さんの頑張っている様子と教室を楽しみながらご覧ください。

子供たちの作った海中の生き物たちも材料・形を工夫して上手にできていました。

私もずっとこの教室にいたーいな。

コロナ感染対策にご協力をよろしくお願いいたします。

雨の日の傘

ぼくここまでできるよ

 雨の日の傘のしまい方、幼稚園では少しずつ経験していきます。

友達の傘の骨を折らないように縛って上手に入れます。(小さくても少しずつ練習です。相手の傘を傷つけない思いやり)

  ちょっと傘入れが地面からだと高くて離れて大変ですが・・・

床板の上に上がらなくても上手にできていいました。

土足の区別もしっかり気にしていましたね。ちょっとのことにも思いやり

基本的な生活習慣として 普段から少しずつ少しずつできるようにしていきます。

 

 

何しているの

この手形は変身します

   

 

きりん組さんがなんだか、手に絵の具を塗って手形を作っていました。

くすぐったい、冷たい完食です。先生に手を押されてペタリ

上手に手形ができました。さて何になるのかな皆さん分かりますか・・・

 

保護者の皆様には後のお楽しみです。後で

これはなあに

楽しさ思い出して

  

  

 楽しそうなプールの様子が顔の表情からわかります。楽しそうに描いている顔や声からわかります。本当に楽しかったんだね。プールに入っている時だけでなく、こうしても子供たちの楽しさが伝わります。楽しさが広がります。楽しいことは夢になる。次の目標になる。次の伊予まにつながるね。

つかの間の晴れに

いっぱい遊びたいよー

  

  

 

 今日は朝から強い雨です。長くつの友達が多かったですが、午後から雨がやみました。

チャンス 降園までわずかな時間ですが、外で雨上がりを楽しみました。ドッジボール、シャボン玉、水歩き、ブランコ、滑り台・・・。

やっぱり元気に外遊びだね。