幼稚園の日誌

幼稚園の日誌

夏祭り2021 おかべ幼 

楽しかったに感謝

   

   

   

   

   

   

   

   

   

    

    

    

   

   

   

   

   

   

   

   みんながとても楽しく過ごした時間、思い出に残りました。お祭りの経験も少ない中に密を避け安全にできました。

楽しかたのは、みんなが約束守りしっかりできたからです。また、特にきりん組さんの頑張りがあったからです。準備の段階、お店づくり、看板、説明、飾りなど先輩として本当に活躍していました。

さらに、

きりん組さんの優しさ(お兄さん・お姉さん)親切がたくさん見られました。何もわからないりすさんの手をつなぎ、順路を案内してくれました、色塗りを手伝っていました。一緒に考えてあげられるやさしさがたくさん見られました。

人間はその環境次第でやる気のスイッチが入ります。お祭りの音楽が盛り上げてくれました。法被が楽しさを盛り上げてくれました。雰囲気もやる気の一つ、友達もやる気の一つ、お店屋さんを一生懸命な頑張っている姿が素敵でしたよ。自分に役が与えられて任されて育っていました。

りす組さん、初めての祭りごっこに驚きながらも楽しんでいました。

しか組さん自らしっかり行動できました。おみやげがありましたね。うれしいー。

夏祭り前日

楽しむために 試しを

    

   

   

 明日はおかべ幼稚園の夏祭りが開催されます。

 準備も大詰め、今日はせっかく楽しむのに、3歳の子はたぶん経験もないので、より楽しむためには練習も必要と、試の練習をしてコツをつかんでもらいました。

さかなつり、輪投げ、射的など、市の七夕祭りも中止が続き、経験がないとどのようにしてよいかわからないからね。大人でも初めてやるときは難しいからです。

きりん組さんたちも、お店の店員さんのやり方として、いらっしゃい。ありがとう。おめでとう。などの声掛けも学びました。日本のまつりの伝統のまねですが、楽しみたいと思います。

 そう、しか組さんは本日全員出席だったので法被を着て、お神輿しの前で記念写真を撮りました。

絵本の修復

ありがとうございました喜ぶ・デレ

    

 

  PTAのさん達が 小ホールで幼稚園の絵本の修復をしてくださいました。

みんなが楽しく読めるようにと・・・。

気づいたことは、人気のある本は破れていたりしていました。使えば仕方ない場合もありますが

みんなのものです。本を読むときは丁寧に扱うように指導したいと思います。

ご協力に感謝します。

スイカは

期待外れたー!

  

  

 

 

  園児たちが毎日気にしていた畑のスイカ。カラスにもやられずに大きくなりました。

今日、夏休みも間近になり、みんなで味わう日がなくなると思い、収穫して切ってみました・・・・。

 ところが中はまだ熟していませんでした。ショック、スイカのにおいだけが漂ていました。取るのが早かったようです。叩いた音はもうちょうどよかったのに、これも勉強です。

 

急な雨で

大ホールが遊園地に

   

   

  

本日は、急な強い雨で外で遊ぼうとしていたら、降られました。

そこで、名案が大ホールを使える日でしたので、保育園さんの遊具を借りて

遊園地ごっこをして楽しみました。

広いホールで新幹線、消防自動車、パトカーを乗り回しました。

滑り台、バランスボール、シーソーも人気がありました。

外より楽しかったかもしれませんね。楽しいことはいい子だ。