幼稚園の日誌

幼稚園の日誌

栄一翁のぬりえ

午後のひと時は

    

   

 今日は朝から晴れました。お昼には気温も高くなり給食はとってもタイムリー、甘くて冷たいスイカが出でました。むしゃむしゃとみずみずしいスイカを食べ、暑いのでしか組さんは、いろぬりをしました。

ていねいに、色考えてクーピーでぬっています。持ち方でぬり方がわかります。

はみ出さないように上手に塗るのも大切ですね。

みんなの様子をパシャり・・・。

アルミ缶回収2

雨の中 ありがとうございます

   

 今回も雨の中ですガ、アルミ缶回収を実施しました。

小雨て゛何とかできてよかったです。

保護者の皆様もアルミ缶提供に感謝します。800円の収益でした。それでも活動への協力とてもあり難いです。

 また、この夏は、ぜひ家のみでアルミ缶が出ましたら幼稚園ご協力をよろしくお願いします。

失礼しました。

折り紙昆虫づくりから

昆虫も大好きー

   

    

   

 しか組さんたちが、クワガタ、セミ、カブトムシの昆虫を作ってこれからの夏を楽しんでいます。

色画用紙に木を描いて、その昆虫を付けていました。また、教室には大きな木にたくさんの昆虫さんがいましたよ。みんなのり付けも上手にできています。

セミの鳴き声がもうすぐきこえそうですね 。

皆も昆虫好が好きだけに、教室はもう夏の雰囲気で楽しそう。楽しい教室になりました。

 

 

夏まつり準備

祭りを 楽しくする主役 

  

  

  

 

 雨の日なのに、にぎやかに友達と相談しながら考えています。

夏祭りのお店屋さんの看板作りです。どの位置に店名を貼る?飾りはどこに付ける?

上手にわかるように目立つように、いろいろな考えを出していました。

お店屋さんの雰囲気や思いを込める看板や飾りです。

もうワクワクしちゃいますね。自分たちのアイディアでの夏祭り。お店屋さんの店主が楽しくなくちゃ、遊ぶしか組・りす組さんたちに楽しさを伝えられないからね、

大いにも楽しんでください。主役は君たち。待ち遠しいよ。

 

保育参観りす

親も子もはじめて

   

   

    

   いつも通りの生活で過ごせましたか。今日はお母さん方が皆さんの様子を見に来てくれました。歌を歌った後、制作です。折り紙でクジラを折ました。夏祭りのうちわに貼り付けました。 先生の折り方をまねして、ゆつくりとクジラを折ることができました。先生もゆっくりていねいに説明していましたね。、日ごろ折り紙遊びをしている子は慣れていますね。上手に折るのも練習、興味を持ったら家でも雨の時など部屋でたくさん遊んでください。(私も小学校の時ですが、学校で習った鶴を家で折る練習をしたことを思い出します。丁寧に折ることが身に付きました。)

  うちわに上手に貼り付けました。のり付けは、人差し指で適量をつけ、まんべんなくクジラに塗れました。補助の先生にも手伝ってもらいみんなが遊びながらうちはの完成です。お母さんが気になった友達もいましたが、これからもっともっとみんなのことを見てもらい一緒に学んでいきましょう。