お知らせ

お知らせを記入。

幼稚園の日誌

幼稚園の日誌

2月の誕生会

2月うまれのお友だち  おめでとう!

2月16日(火)は、2月生まれの誕生会を開きました。2月生まれは、幼稚園で二人だけでしたが、りす組さんのお誕生日を迎えたお友だちは欠席でしたので、今日はきりん組のお友だちが一人でした。きりん組の入り口には、みんなが手編みしたマフラーが展示されて、雪の季節だなと感じました。みんな、とっても上手、そしてマフラーに包まれた顔はみんな幸せそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

誕生を祝う歌は、今は新型コロナウィルス感染防止の対策の一つとして、歌いませんでしたが、そのかわり、みんなからたくさんの質問がでていました。「ランドセルの色は?」「すきな食べ物は?」、そしてメダルをお友だちにかけてもらって、先生からのプレゼント。みんなのだいすきな、「ともだちや」、大型絵本で楽しみました。もうすぐ春、なんとなくわくわくする2月。お誕生日おめでとう!

2月の避難訓練

あっ 地震だ! 自分で動けるよ!

2月15日(火)は、年間計画に基づいた避難訓練を行いました。2月13日(土)の夜に、大きな揺れを体験した園児たちは、真剣に訓練に臨んでいました。先生たちから、お話を聞き、頭を守る大切さや揺れから身を守るために机の脚をしっかりと握ること、練習にいかせていました。どんな場面でも、自分で身を守るための行動がとれるようにご家庭でも話題にしてください。

入園説明会の実施

ようこそ!おかべ幼稚園へ
 2月9日(火)は、午後から来年度の入園予定の園児と保護者の方を対象にした入園許可書の交付と入園説明会を実施しました。3歳児23名、4歳児の新しいお友だち2名の参加がありました。新型コロナウィルス感染防止の対策として、大ホールで実施しました。一人一人に入園許可書を手渡したのちに、教務の先生から、入園の準備について説明をしました。園児たちは、3歳のお部屋に入って、先生たちと遊びます。夢中になって遊ぶ姿が見られました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PTA会長さん、副会長さんのお手伝いで、来年度の新役員さんも無事に決まりました。少しずつ、次の年度の準備が進んでいきます。春が近くなってきました。

一日保育士体験 ありがとうございました

パパさん、ママさん保育士体験
     参加ありがとうございました 
 2月3日(水)の一日保育士体験をもって、本年度の申し込みが終了となりました。小さいお子様をお預かりできない条件ながら、一日保育士体験(一日26名、読み聞かせ5名)にご協力いただきありがとうございました。園児たちは、お家の方と過ごせる一日保育士体験は一日中にこにこ顔でした。一日保育士の最終日は、きりん組のパパさん保育士さんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

体操マラソンに始まり、絵本の貸し出し、そして外遊び、給食と元気いっぱいの園児たちと過ごしていただきました。絵本の読み聞かせでは、「絵のない絵本」、園児たちは手を打って、おおよろこび、幸せな時間をくださいました。今までの参加してくださった保護者の方からも、「家での様子とちがってがんばっている姿に驚きました」「笑顔いっぱいで過ごしていることに安心しました」など貴重な感想をたくさんいただきました。先生たちが励まされることばもたくさんいただきました。また、来年度、もう一段成長した姿をみるために、ぜひ一日保育士体験、ご参加ください。ありがとうございました。

福は~うち 節分行事です

どんな鬼を追い払うのかな?
 2月2日(火)は、節分行事を行いました。それぞれのお部屋で、紙芝居を聞いたり、大きな鬼のお面に豆ならぬボールをぶつけて、節分の日を迎えました。雨が上がって、暖かな日差しが出たので、今日は園庭で、豆まきを行いました。新谷先生の「みんなはどんな鬼を追い出すのかな」というお話にあったように、園児たちは、「すききらい鬼」「あさねぼう鬼」と口々に「鬼はそと」と豆をまきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日の給食メニューは、鬼っ子ひじきご飯、かみなり汁、ししゃもの天ぷら、キャベツの酢の物、おいしい節分をみんなで楽しみました。安全に配慮して、福豆は食べませんでしたが、お家でも今日は「節分」の行事でしょうか?一生懸命に製作したお面の出番があるかな?