幼稚園の日誌

幼稚園の日誌

七夕まつり会

 願い叶える自分に 

    

   

 

   七夕の星に願いを込めて

皆さんが七夕様に向けて準備してくださいました。ありがとうございます。

雨の日の中での飾りつけから、今日の七夕まで天気が不安定でした。今日は何とか晴れて願いが届くでしょうか。皆さんの願い事を短冊から見させてもらいました。

 しかし、甚大な被害を受けた市もあります。犠牲になられた方へ哀悼の意を表すとともに、被害を受けた皆様にもお見舞いを申し上げます。こちら深谷は、大きな被害はありませんが、園からもこの気持ちも含め、それぞれのみんなの願いが叶いますように、七夕様に頼みたいと思います。(これからの人生には、自分の夢や目標(願い事)がまず持てることが大切です。)

こうしたい。こうなりたい。自分がいる 願いを叶えるのは自分です。小さいとときからでも育てていきます。

 

七夕給食

食事も楽しく 七夕

     

     

 今日の給食メニューはさわやか五目ご飯 七夕にちなんで 星形フライ 天の川のソーメンとオクラの星 といろいろと考えた食事でした。

今年は、雨続きで竹飾りを教室のナスに飾り、七夕様の飾りのある部屋でみんなの願いを見ながら食事ができます。雰囲気が一層盛り上がります。外は晴れてきました、星は輝いていますが太陽の光で見えないです。みんな美味しくたべていました。こんな雰囲気っていい感じ。

 食事の約束もコロナ禍ですのでおしゃべりせず、きちんと待ってしっかり食べています。

しかも、四月より上手になっています。今日はその上手な食事の写真と七夕給食を撮ってみました。

保育参観

カラフル色で楽しい

  

   

 

 

 しか組さんも、制作活動の時間に入りました。ピンク・水色・黄緑・黄色のいろいろな色が机の上に置かれました。さあ、何をするのかなぁ・・・

きれいでかわいらしい、夏祭りのうちわ、ようよう塗りです。綿棒で紙に色を付けていて、わりとコンパクトな作業で手軽にできる楽しい制作活動です。ようようがとってもかわいらしくできました。雰囲気もばっちりですね。

 

保育参観

 

ちょっと どきどき

   

   

   

 

 

 今朝、天候が心配されましたが、何とかスムーズに参観ができました。コロナ禍、市教委の指導で3密を避ける計画のもとに3段階に分けて参観したり、懇談会を工夫して実施しました。今年度初めての参観ということで、緊張の子や気になってしまう子などいましたがみんな頑張りました。

保護者の皆様には検温・消毒にご理解・ご協力してくださいました。ありがとうございます。

 さて、きりん組さんは昨日の海に泳ぐお魚をつくっています。

魚のヒレ、鱗をいろいろ工夫しているのがとってもわかります。そして、楽しいアイディアが一人一人ににありました。

いろんな材料で、いろんな模様で、いろんな形で、いろんな色で作っているので先生も予想がつかないほどの鱗に驚いていました。わーきれい、楽しそうです。

 

かき氷

冷たーい おいしーい!

   

   

 

  ここはフルーツパーラー「りす」、今日は美味しいかき氷の上にみかん、メロンなどのフルーツをトッピングして自分だけのおいしいかき氷の完成です。

 シロップは何にしますか?

それぞれ絵具を塗ったシロップ、クレヨンで描いたシロップがかかっています。

いちごシロップ、パインシロップ、メロンシロップかな。おやおや黒蜜のかかっている子もいましたよ。暑い日だったらよだれがでそうです。

 教室がきっと涼しそうになりますよ。みんなで楽しく過ごしましょうね。

 さらに、本物が恋しくなる季節。お母さんにおねだりしちゃいましょうか。