幼稚園の日誌

幼稚園の日誌

築山に集まれー

 築山は俺たちのものさ

   

   

   

    

    全国の幼稚園の皆さん、ヤッホー 楽しいよー 面白いよー

今日は園庭にある築山の斜面を利用して滑り台を楽しみました。虫取りで楽しんでいるこもいました。

 この山の楽しさ、幼稚園遊びを全国に広めたいです。もう最高!

草を刈って短い草になり、それで段ボールが滑りやすくなっています。雪とは違い、半袖で気持ちよく気軽に楽しめます。

友達との会話が弾みます。滑るにはどうするかの工夫があります。

 私も昔やりました。特に子供のころ連れていってもらった長野の菅平の土手の枯れ草の斜面がよく滑り最高に楽しかったのを覚えています。

平均台練習

バランスをとって

   

   

 しか組さんが障害物競走の平均台渡りを練習していました。先生が一人ずつ支援してくれます。

台が少し高いので、上るのが慣れていないと難しいね。

バランスをとるためには手を伸ばしてわたるといいよ。とアドバイス、足を一歩ずつ交互に慎重にわたっています。

段々怖くなくなってきたでしょう。バランスをとるのも上手になってきました。

平衡感覚ついてくる。

色々挑戦していますね。選択できるように、低い平均台も考えています。

練習を続けて

障害物競走の工夫

   

   

  

 りす組さんは今日、

園児の実態(一人一人の様子)をさらによく見て見て、工夫を加えて練習を続けています。

すべての園児が楽しめるようにに配慮しています。さらに、慣れてより上手になったり速くなったりするように調整をしていました。

 ピョンピョン飛び、飛びやすくするため大きな輪にリズムよく

 跳び箱に乗って飛び越える

 トンネルくぐり、怖がらないで空いているところを見つけてすぐくぐる

 ケーキの入った袋をしっかりつかむ

そして、ゴールまで走る など

 小さなことですが、実態と繰り返しての練習は大事です。ほかのクラスも同じにしています。

みんな楽しくできるようになってきています。がんばれがんばれ

すぐに大ホールが使えて有り難いです。

 

表現ダンス

なんといっても可愛さ100倍

  

   

  

 

今日は今まで教室で練習していたダンスを初めて外で披露しました。

私も初めて見ました。5つの円に別れて丸くなりダンスします。腕のお花がキラキラ光り

みんなの踊りが一層可愛く引き立てていました。いつもの可愛さより100倍可愛いです。

当日は、さらに可愛くうつると思います。みんな気持ちよく踊っていました。

障害物競走

ガンバレー 意気込み凄し

     

   

  

   

  

   

  

  

  

 

  

今日は初めての障害物競走の練習を園庭でやりました。

朝は、暑くもなくちょうどよい気温で気持ちよく運動できました。

きりん組さんは、スタートから全員が一斉に集中して競技に臨んでいます。一生懸命さが勢いで分かります。網をくぐり跳び箱を超えていきました。さすがです。

しか組さんもそれに次いで、頑張っていました。スタート前の緊張感がヒシヒシと伝わります。

りす組さんは、初めてなので、迷ったり遠慮したりの様子がありました。これからやり方を改善・工夫し練習を続けます。しかし、2回目は障害走それぞれの内容を理解しやり方がわかったようでびっくりです。

園庭が広いので、みんなが思い切り動けてとても気持ちよさそうです。