幼稚園の日誌

幼稚園の日誌

ありがとうございます」を届けました!

消防署、公民館へ勤労感謝訪問
 11月20日(金)は、日ごろお世話になっている深谷消防署岡部分署と岡部公民館へ、「いつもありがとうございます。」を届けに、でかけました。まず、5歳児(きりん)組さんが、幼稚園を代表して、岡部分署へいきました。旧岡部公民館の歩道にたまった落ち葉が、みんなが歩くたびに音を立てて、園児は大喜びです。「楽し~い」という声を聞いて進むうちに、真新しい岡部分署に到着しました。「ありがとうございます」、代表から季節のお花をプレゼントしました。救急車や消防車を見せていただいたり、消防士さんが消火に出かけられるときの服装を着させていただきました。かっこよかった消防士さんの敬礼、ちょっとまねをしてみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

幼稚園に帰ってから、3歳児(りす)組さんと4歳児(しか)組さんと一緒に、岡部公民館を目指して歩きます。館長さんに、感謝の言葉をお伝えして、その後、館内に掲示してある幼児絵画展の作品を鑑賞させていただきました。中学生の作品も見ることができ、みんな興味津々でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

忙しい時間にも関わらず、園児たちのためにお時間をいただき、ありがとうございました。園でも、勤労をたつとび、生産を祝い、国民互いに感謝しあう「勤労感謝の日」について、担任からお話しします。園児たち、お家でも「いつもありがとう」いえるかな?

朗読会の方々による絵本の読み聞かせ

11月17日(火)は、朗読会の皆さまがみらい幼児園おかべ、おかべ幼稚園の3・4・5歳児のために読み聞かせに来てくださいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みんなお話に耳を傾けて、くいいるように絵本を見ていました。本は、体験できないような楽しい世界を私たちに届けてくれます。朗読ボランティアの皆さま、ありがとうございました。

本年度3回目のアルミ缶回収です

ご協力ありがとうございました
 11月13日(金)、アルミ缶回収を行いました。小学校の資源回収後という地域もありましたが、保護者の皆さまのご協力で22Kg、1350円の収益となりました。ご協力をいただき、ありがとうございました。次回は1月22日です。

チューリップの球根をうえました!

毎日、お水をあげて育てるよ!
 11月11日(水)は、自分たちの鉢にチューリップの球根を植えました。色とりどりの球根を準備していただいたので、咲くのが楽しみです。園児たちは、毎日お水をあげて、花を育てる体験をします。

秋の「ふかや花はなプラン」実施しました

きれいな花を咲かせてね
 11月10日(火)は、登園後、4歳児 しか組の親子で、深谷市でいただいた花の苗を植えました。「きれいな花を咲かせてね」、きりん組さんが卒園する春には、色とりどりの花壇になっていることを願って植えました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご協力くださった保護者の皆さま、ありがとうございました!

土曜日の保育参観日です

穏やかな立冬、保護者の方と一緒に遊具づくり
 11月7日(土)は、土曜日の保育参観を実施しました。新型コロナウィルス感染防止の対策として、園児一人に保護者の方一人とさせていただきました。3歳児は牛乳パックでぽっくり作り、4歳児は竹のぽっくり作り、そして5歳児は竹馬づくりです。お家の方と一緒に、楽しそうでした。今日は立冬です。寒さを心配しましたが、風一つない暖かな日差しの下で実施することができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さあ、出来上がったら、園庭で練習です。一人一人が、自分の好きな色のガムテープをはり、マジックで絵をかき、自分だけの遊具をつくりました。大切に管理して、練習を重ねてほしいと思います。しっかりと牛乳パックぽっくりで練習したら、次の年、竹ぽっくりに上手にのれます。そして、竹馬を冬の間練習したきりん組は、継続することの大切さをに学びます。冬の季節になってきなと感じます。ご参加くださいました保護者の方にはありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

すぐには上達しませんが、根気よく練習を続けられるよう、温かい目でみて、やさしく手を貸して励ましてあげてください。

今年度 初めての「子育てひろば」

運動参観日の演技を披露しました!
 10月30日(金)は、今年度初めての「子育てひろば」が行われました。6組の未就園の親子の方々が参加してくださいました。よい天気の中、外遊びを体験していただきました。どんぐりを拾ったり、幼稚園のお兄さん、お姉さんが声をかけていました。

 

 

 

 

 

本来ならば、運動会にご招待するところ、今年は新型コロナウィルス感染防止の
対策の一つとしてかないませんでしたので、大ホールで運動遊び参観日での演技を披露しました。一か月ぶりでしたが、元気にしっかりと演技できました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

幼稚園児との交流のあと、小ホールで初顔合わせでした。自分のお名前で自己紹介をしたあと、担当の先生やボランティアの方々の紹介、そして、関口先生から絵本の読み聞かせがありました。みんな笑顔で、温かい時間でした。次回は12月です。幼稚園に来て、入園を楽しみにしてもらえるように準備をしていきます。

 

 

 

岡部小学校へ行ってきました!

1年生に遊んでもらったよ!
 
  10月28日(水)は、朝からよく晴れて、さわやかな日でした。今日は、みんなで岡部小学校へ出かけました。リュックにお弁当、水筒をいれて、てくてく歩いていきます。新型コロナウィルス感染防止の対策の一つとして、遠足も行ってこなかったので、3歳児(りす)組さんにとっては、初めての遠出です。きりん組さんに手をつないでもらって、がんばりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1年生の司会で、はじめのかいがありました。校長先生のお話を聞いたり、1年生のお兄さん、お姉さんにグループリボンをはってもらったり、どきどきの様子からスタートしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しっかりと手をつないで、いろいろな遊びを体験させてもらいました。このころには緊張もとけて、本当に楽しそうでした。終わりの会では代表の園児が楽しかった感想を発表して、感謝の気持ちを伝えました。

 

 

 

 

 

 

みんなで、校庭の端の藤棚の日陰で、お弁当をいただきました。校長先生、教頭先生に見送られて幼稚園に向かいました。楽しい園外保育となりました。岡部小学校の皆さま、ありがとうございました。

10月生まれの誕生会です

実りの秋、紅葉の秋、芸術の秋、
    10月生まれのお友だち  おめでとう!
 10月27日(火)には、10月生まれの誕生会を行いました。まだまだ新型コロナウィルス感染防止のための措置として、各保育室で誕生会を行っています。みんなでお祝いできないのが、ちょっぴり寂しい気持ちになりますが、クラスのお友だちに歌やカードやプレゼントをもらって、温かな雰囲気の誕生会が行われていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「大きくなったら何になりたいの?」「好きな色はなあに?」、きりん組さんはお友だちからも質問がでていました。「お花屋さんになりたいです」、「どんなお花が好きですか?」「ピンク色のお花です」、こんなほほえましいやり取りもできるようになりました。先生たちからのプレゼントは、ペープサートや絵本など、みんな楽しそうでした。

 

 

 

 

 

10月生まれのお友だち、誕生日おめでとう!

さつまいもを掘りました!

一生懸命掘りました!

10月26日(月)は朝からすっきりと晴れたよい天気です。今日は、みんなが楽しみにしていた「さつまいも」の収穫の日です。みんなで、一生懸命掘りました。大きなお芋に「わぁ、大きい」と歓声をあげたり、掘っても掘っても見つからないかわいいお芋に当たった人も見つけたときはうれしそうでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は、一人一つずつお家に持ち帰りました。芋ほりの大変さをお家の方にお話ししているかなと思ったり、食卓に登場すてまたお話が弾む、そんな日が楽しみです。いものつるは、これからクリスマスのリースに変身します。